« マーケティング | メイン | シルバー製品 »

デヴィット・ウエナム

オーストラリア人の俳優さんのデヴィット・ウエナム。
彼は嫌な役をやることが多いんだけど、映画「ライオン」では優しいお父さんを演じていました。
ようするに何でも出来るんですね。
優しい顔が出た時はびっくりしましたよ笑

映画「ロード・オブ・ザ・リング」にも出てるんですね、これは知らなかった。
オージー訛りの英語だと、イギリスの映画にも出やすいのかも。

映画「ライオン」ではセリフも少なくて、出番も少ないのですが、
それが逆に彼を引き立たせていたんです。
個人的にですよ、私は彼を「嫌な役」しかしない人だと思ってたので。
でもあの映画ではやさしいお父さんで、顔の表情を作るのは難しいかったんじゃないかなって。
最初はそう思いまして。
でも彼の写真を見るとあらー不思議、むしろやさしいの方が多いんです。
見方を変えなくちゃ。

それはそうと、話しは急にかわりますが、映画「オーストラリア」に出てた
「ナラ」役のアボリジニの子、今どうしてるか知ってます?
調べたけどまったく出てこなかった。
以前、映画「スラムドック・ミリオネア」に出てた子役も、
結局は路上生活に戻ってしまった、って記事を読んで、
「ナラ」をやったあの子もそんなことになっていなければいいなって思います。
誰か知らない?
あの子、すごいカワイイコだったのに。。。
まだまだ活躍できるのに。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ironwood-snogoers.com/mt3/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年07月01日 00:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マーケティング」です。

次の投稿は「シルバー製品」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38